小室圭、母親の借金を支払う?今更何??

小室圭、「母親の借金を支払う意向」と代理人が発言、との報道です。但し借金返済ではなく解決金だそうです。せこい。

本来借金を払うのは当然のことです。自分たちが贈与と思っていても、相手が返せと言えば払えば良いこと。
弁護士費用も馬鹿にならないのに弁護士を雇ってまで、400万円を返さない?実にせこい母子です。
ですが、留学中の彼にそんな金はないでしょう?
母親の金から支払うというなら、母親は弁護士を雇ってまで「借金ではない貰ったものだ」とか言わずにさっさと払えば良かったのです。
こんな結婚詐欺師の母親を擁護する小室圭も実にいかがわしい人物です。
そんな男に入れ込む眞子妃って何?自分の立場を判っているの?

今更出所不明で趣旨の良く分からない解決金を払うことで、小室氏の母親の結婚詐欺とそれを擁護した小室圭が清廉潔白になる訳ではない。
小室氏は「借金ではない」と言い張っていますが、小室母の元婚約者は、「結婚を前提に援助した」と言っています。
であれば小室母が結婚を解消した時点で、返せと言われれば返すのが当然です。
それを贈与されたものだから返さないと強弁し、息子の小室圭もこれを擁護しています。つまり小室母は結婚詐欺師ということです。
母と息子は本来別人格ですが、結婚詐欺師の母親を擁護する以上、小室圭も結婚詐欺師の母親と同罪、「結婚詐欺の共犯者」です。


今回の小室圭の解決金支払い意思の表明について、代理人は「これまでの対応を見える化し、経緯を明らかにする為のものと言っています。
そんなことは、言うよりも行動で示すべきことです。解決金も払わずに、ただ「払う意思がある」? ではその原資は?また詐欺なのでは?
仮に解決金支払いで相手と和解したとしても、これまでの経緯で示された小室母子のいかがわしさは解消されません。

こんな詐欺師まがいの母子が、国民の税金と支持で存在する皇族と結婚するなど許されません。(私は許しません)
皇族方もこんな親子と親戚になるのは嫌だと思います。

眞子妃がどうしても小室圭と結婚したいなら、眞子妃と秋篠宮がするべきことははっきりしています。
眞子妃が皇籍離脱して一般国民になり、かつ皇籍離脱の際の一時金一億円を辞退する。その上で小室と結婚すれば良いことです。
皇族でなく一般人なら自分の好きにしても誰も文句は言いません。憲法の保護下に入るからからです(本来皇族に憲法は適用されません)
国民の税金で支えられる皇族だから、その生活を支える国民としては文句を言います。

何故秋篠宮も紀子妃も、「本人の意向を尊重する」と言いながら、眞子妃を皇籍離脱させないのか?皇籍離脱すれば眞子妃の自由です。
また、メディアは何故こういう正論を言わないのか?皇室に遠慮しているのでしょうかね?
ちなみにかって英王室ではエドワード8世がバツイチの米国女性(シンプソン夫人)と結婚するために王位を捨てたではありませんか。

そもそもメディアは秋篠宮家の娘二人がICUに入学することに何の批判もしなかったのです。
何故神道であるべき皇族の娘がキリスト教系の大学に入学するのか?当然批判すべきだったのです。
そうしなかった結果が現状なのです。
秋篠宮紀子が元凶で、メディアは批判すべき使命を果たさなかった。と思います。

ついでに言うなら、英王室のヘンリー王子とメーガン妃も、眞子妃小室同様、せこい。
メーガンが英王室を人種偏見と批判するなら、まずは王室を完全に離れ、ヘンリーともども全ての爵位を返上してから言うべきべす。
爵位返上しないで特権だけ享受しているから未だに、「王子と妃」とされています。爵位も返上すれば「元王子と元妃」です。それで良いではありませんか。
それをしないで英王室を批判するのが実に「せこい」。眞子妃、小室も同類です。まずは自分がすべきことをしなさい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント