World and Japan should take a firm stand against China's hegemonic provocation.

Communist dictatorship China illegally pushed through rocky reefs to runways in the South China Sea.
Why did the countries around the South China Sea and the world overlooked this?

Now China is trying to own the Japanese territory of the Senkaku Islands.

Naturally, Japan should also use self-defense force to protect its people and territory.
Otherwise, the Self-Defense Forces have no meaning.

After all, the prime minister of the back-office business would not be able to make such a decision.
You can't make a decision even if you take measures against corona. It is unfortunate for Japan that the prime minister is the prime minister during this difficult time.

中国の覇権主義的挑発に断固たる対応をすべきです。

共産党独裁中国は南シナ海では不法にも岩礁に滑走路まで作りごり押しを通しました。
何故南シナ海周辺諸国と世界はこれを見過ごしたのか?

今中国は南シナ海に加え、日本領である尖閣諸島を武力で自国のものにしようとしています。
日本は当然、国民と領土を守るために自衛的武力行使もやむなしとすべきです。
でなければ自衛の為に存在を許されている自衛隊の存在意義はありません。

第2次大戦前夜bのナチスドイツの台頭と横暴に対して、欧米諸国が融和策で対応した結果第2次大戦になりました。
対中国で世界は同じ過ちを犯しつつあります。何故なら中国が経済強国になり、民主主義各国は経済的に中国依存が多いからです。
しかし、中国も経済や食料を海外からの輸入に頼っています。

故に、民主主義各国は、対中国の貿易量を30%以下にすべきです。勿論中国だけではなく。一国の他国依存物資比率は30%以下にしないと国家安全保障上問題が発生します。コロナ初期にマスク問題がありました。日本はマスクの供給量の90%を中国に依存していたからです。
ところがコロナ禍で、中国は日本企業が発注済みのマスクさえ輸出禁止としたのです。
更に中国は企業に対して政府に対する情報提供を法的に義務付けています。
故に、情報産業の中国への委託など全ての対中国情報関係取引は全て禁止すべきです。

所詮裏方業の管総理にはそんな決断はできないでしょうね。
コロナ対策でもすべき決断できないのですから。この大変な時期に管が総理というのは日本の不幸です。

何故行政もメディアも、PCR検査徹底を言わないのか?

コロナ対策で行政がする対策は、外出自粛陽性と飲食店の営業時間短縮だけです。
本格的に対応するなら、「検査の徹底実施と陽性者の隔離」です。
なのに未だに希望してもPCR検査を受けられない。

法的に難しいというのでしょうが、この1年間に2度の国会がありました。その国会で新法を成立させれば良かったのです。
ですが与党も野党も新法を立法していません。国会も行政も機能していないのです。
東京都などの地方自治体でもPCR検査徹底くらいはできたのにしなかった。
政治家や行政の職務怠慢と言うべきです。

ところが、新聞もTVもメディアは、「緊急事態宣言や飲食店営業時間短縮に如何に対応すべきか」ばかり報道して、「対策を如何にすべきか」という声を上げません。メディアは政府に遠慮しているようです。それでメディアの報道使命を果たしているといえるのか?
まともな報道責任を果たしているのは週間文春位です。TVも新聞も週間文集報道の後追いだけで自分の取材記事はありません。

仕事をしないで私利私欲を図るばかりの日本の議員数は、日本の3倍の人口を持つ米国の2倍で、かつ報酬も米国議員の2倍です。
仕事をしない公務員の報酬も日本のサラリーマン平均年収の倍近い平均年収です。

こんな仕事をしないで私利私欲を図る議員数を半減し、報酬も半減すべきです。勿論公務員も年収半減すべきです。

小室圭、母親の借金を支払う?今更何??

小室圭、「母親の借金を支払う意向」と代理人が発言、との報道です。但し借金返済ではなく解決金だそうです。せこい。

本来借金を払うのは当然のことです。自分たちが贈与と思っていても、相手が返せと言えば払えば良いこと。
弁護士費用も馬鹿にならないのに弁護士を雇ってまで、400万円を返さない?実にせこい母子です。
ですが、留学中の彼にそんな金はないでしょう?
母親の金から支払うというなら、母親は弁護士を雇ってまで「借金ではない貰ったものだ」とか言わずにさっさと払えば良かったのです。
こんな結婚詐欺師の母親を擁護する小室圭も実にいかがわしい人物です。
そんな男に入れ込む眞子妃って何?自分の立場を判っているの?

今更出所不明で趣旨の良く分からない解決金を払うことで、小室氏の母親の結婚詐欺とそれを擁護した小室圭が清廉潔白になる訳ではない。
小室氏は「借金ではない」と言い張っていますが、小室母の元婚約者は、「結婚を前提に援助した」と言っています。
であれば小室母が結婚を解消した時点で、返せと言われれば返すのが当然です。
それを贈与されたものだから返さないと強弁し、息子の小室圭もこれを擁護しています。つまり小室母は結婚詐欺師ということです。
母と息子は本来別人格ですが、結婚詐欺師の母親を擁護する以上、小室圭も結婚詐欺師の母親と同罪、「結婚詐欺の共犯者」です。


今回の小室圭の解決金支払い意思の表明について、代理人は「これまでの対応を見える化し、経緯を明らかにする為のものと言っています。
そんなことは、言うよりも行動で示すべきことです。解決金も払わずに、ただ「払う意思がある」? ではその原資は?また詐欺なのでは?
仮に解決金支払いで相手と和解したとしても、これまでの経緯で示された小室母子のいかがわしさは解消されません。

こんな詐欺師まがいの母子が、国民の税金と支持で存在する皇族と結婚するなど許されません。(私は許しません)
皇族方もこんな親子と親戚になるのは嫌だと思います。

眞子妃がどうしても小室圭と結婚したいなら、眞子妃と秋篠宮がするべきことははっきりしています。
眞子妃が皇籍離脱して一般国民になり、かつ皇籍離脱の際の一時金一億円を辞退する。その上で小室と結婚すれば良いことです。
皇族でなく一般人なら自分の好きにしても誰も文句は言いません。憲法の保護下に入るからからです(本来皇族に憲法は適用されません)
国民の税金で支えられる皇族だから、その生活を支える国民としては文句を言います。

何故秋篠宮も紀子妃も、「本人の意向を尊重する」と言いながら、眞子妃を皇籍離脱させないのか?皇籍離脱すれば眞子妃の自由です。
また、メディアは何故こういう正論を言わないのか?皇室に遠慮しているのでしょうかね?
ちなみにかって英王室ではエドワード8世がバツイチの米国女性(シンプソン夫人)と結婚するために王位を捨てたではありませんか。

そもそもメディアは秋篠宮家の娘二人がICUに入学することに何の批判もしなかったのです。
何故神道であるべき皇族の娘がキリスト教系の大学に入学するのか?当然批判すべきだったのです。
そうしなかった結果が現状なのです。
秋篠宮紀子が元凶で、メディアは批判すべき使命を果たさなかった。と思います。

ついでに言うなら、英王室のヘンリー王子とメーガン妃も、眞子妃小室同様、せこい。
メーガンが英王室を人種偏見と批判するなら、まずは王室を完全に離れ、ヘンリーともども全ての爵位を返上してから言うべきべす。
爵位返上しないで特権だけ享受しているから未だに、「王子と妃」とされています。爵位も返上すれば「元王子と元妃」です。それで良いではありませんか。
それをしないで英王室を批判するのが実に「せこい」。眞子妃、小室も同類です。まずは自分がすべきことをしなさい。

東京五輪、無観客試合なら中止すべきです。

7月の東京五輪開催に見受けて聖火リレーも始まりました。
でも、日本と世界の現状からして開催は無理です。多分JOCなどは無観客試合とか打ち出すでしょう。
でもオリンピックが無観客でどうするの?

そもそも本来のオリンピックはギリシャの体育競技で、その為に抗争中のギリシャ年も一旦抗争中断して参加したと聞いています。
そしてギリシャ中が参加し、しかも優勝者の得るものは冠と栄誉だけでした。

なのに、例えTVで観れるとしても、無観客で開催などは意味不明です。単なる面子と経済的事情だけでしょう?
JOCと東京都は7月東京オリンピックは早々に中止を表明すべきです。